【海外コスメが手軽に買える】化粧品輸入業者を利用するメリットとは

化粧品を輸入時の注意

メイク道具

信用おける業者か確認

格安料金で海外の人気化粧品が手に入れられると最近人気があがっている化粧品輸入代行業者からの化粧品の購入ですが、依頼するのにいくつか気をつけなければいけないことがあります。海外のサイトで外国語を使って購入するのと比べて、日本語で対応してもらえる化粧品輸入代行は安心感がありますが、業者の実態をしっかり確認してください。化粧品輸入をして、国内で販売するには行政に申請して、化粧品製造販売業の許可を受けなければいけません。必ず許可番号が取られていますので、許可番号をホームページなどで確認するようにしてください。その他は携帯番号だけでなく、固定電話や事業所の所在地がしっかりあることも重要です。化粧品輸入代行業者から海外の化粧品を購入するのに、かかる費用は化粧品本体の価格だけではありません。運送料の他、生産国と国内における税金や手数料がかかります。輸入する時には通関手続き料がかかります。化粧品は関税がかからないことが多いですが、一部関税がかかる化粧品もあるので、その場合は関税もかかります。そのため、単純に化粧品価格が安いからと注文すると様々な経費がかかってしまうことにより、代理店が輸入した化粧品より高くなってしまうことがあるので、おおよその費用について化粧品輸入代行業者に確認しておくようにしてください。関税がかかる化粧品かどうかについては自分でも調べることができます。輸入中に事故や破損があることも考えられるので、保険をかけておくことをお勧めします。

Copyright© 2017 【海外コスメが手軽に買える】化粧品輸入業者を利用するメリットとは All Rights Reserved.